もち肌の特徴

もち肌の特徴って何?当てはまる肌質3つの定義と周りからの評価

もち肌,特徴

 

理想的な肌質の表現としてよく使われる『もち肌』の特徴って何でしょうか?こちらのページではもち肌である3つの定義と、もち肌である人の周りからの評価をまとめてみました。

 

>>>もち肌になれるシズカゲルの口コミはこちら

 

もち肌の特徴!3つの定義

誰でも耳にしたことがある「もち肌」ですが、もち肌というのはつきたてのお餅のようにつるんとしていて、なめらかで白くふっくらとしたような肌の事を指すそうです。女性としては理想的で憧れる肌とも言えます。

 

こちらの章でそんなもち肌についてご紹介しますので、是非あなたの肌を特徴や定義と照らし合わせながらチェックしてみてください。

 

もち肌の特徴@:肌が潤ってる

もち肌,特徴

 

もち肌になる基本は肌の水分量が多くある事です。潤っている分、艶もあり透明感もあります。

 

肌が潤っているという状態は、弾むような弾力性もありながら、肌のくすみもなく透明感があり指で軽く押すと水分がジュワッと出てきそうなみずみずしさがある状態です。

 

これがもち肌の特徴であり、見た目でも1番わかりやすい定義です。

 

もち肌の特徴A:肌がすべすべである

もち肌,特徴

 

もち肌は肌がすべすべしているのが特徴で、陶器のような艶やかで滑らかさが感じられます。

 

洗顔後にお手入れした後は、一旦すべすべになったり、肌の表面も綺麗になりますが時間が経つと崩れていく人もいます。

 

しかし、時間が経過しても崩れず肌の表面の滑らかさを保てている肌はもち肌に近い状態だと言えます。

 

もち肌の特徴B:肌が柔らかい

もち肌,特徴

 

もち肌という語源でもある『つきたてのお餅』って柔らかさが格別ですよね。指でつまむと溶ろけ落ちそうなくらい優しい柔らかさがあり水分と弾力も程よくあります。

 

もち肌の定義としては、「柔らかい」という事は必須です。

 

まるであかちゃんのような柔らかいお肌は、誰もが憧れる『もち肌』であるといえるでしょう。いくつかの特徴を紹介しましたが、あなたのお肌はどうでしょうか?もち肌であると言えそうですか?

 

>>>もち肌になれるシズカゲルの口コミはこちら

 

もち肌の人は周りからどう評価されてる?

 

 

 

Twitter(ツイッター)での評判をまとめてみましたが、もち肌は周りの人からも好印象を得られるようですね。

 

みずみずしく透明感もあり、お餅のように白い肌、見ただけで柔らかいと感じさせるような肌は触れてみたくなるような肌であり、化粧も最低限で良い為、異性だけでなく同性からも愛されます。

 

なにより、もち肌の特徴や定義でもある潤いやすべすべ感、柔らかさというのは表情も優しくしてくれます。

 

近年では女性だけでなく男性もこのもち肌を目指してスキンケアをしている人が増えているそうで、メンズスキンケア商品も進化してきているほどです。誰もが羨むもち肌は、「愛され肌」とも言えるでしょう。

 

>>>もち肌になれるシズカゲルの口コミはこちら

 

もち肌の特徴についてまとめ

もち肌,特徴

 

いかがでしたか?特徴と定義で自身の肌状態を確認してみて、もし1つでも該当しない事があるのであればもち肌を目指してスキンケアの質を上げていきましょう。

 

今日からでも遅くはありません。すぐ始める、コツコツ継続するという事が1番大切で結果は後から追うようについてくるものです。

 

愛され肌を目指して今日から日々、念入りなお手入れを実践してみましょう。

 

また、スキンケアの時間がないという場合は化粧水や乳液、クリームなどすべてを一つで済ます事が出来るオールインワンジェルの使用がおすすめ。

 

シズカゲルというオールインワンジェルは実際に私も使ってみましたが使い勝手もよく、口コミでも好評を得ているのであなたの肌をもち肌に誘う可能性は高いですよ。

 

>>>シズカゲルを実際に使ってみた私の口コミはこちら

page top